水処理・電力・水害対策など、あらゆるインフラに関わるエンジニアの為の技術メディア

HOME インフラのプロに相談する ノウハウ資料無料ダウンロード

実績・実例 / case

定置レーキアーム式除塵機

事例分類除塵機
業界河川管理
材質SUS304
機長純径間:1.8m
有効高:0.9m
設計水位差:0.1m
型式・方式定置レーキアーム式除塵機
自動運転(タイマー運転)
重量1.2t
設計水深0.65m
除塵能力178kgf/1回

こちらは、定置レーキアーム式除塵機です。
除塵機は、農業用水路の上流等に設置し、流下する塵芥(草、流木、生活ごみ、獣等)を除去する装置です。スクリーンの目開きを大きくし、大きな塵芥を除去することを目的としております。
レーキアーム式を採用しているため、トラブル時にも断水する事なく、メンテナンスが可能です。シリンダーには油圧ではなく、電動シリンダーを選定している為、万が一にも河川に油が流出することはありません。

インフラ技術ナビでは、除塵機の現地調査・設計提案から製作、設置、メンテナンスまで一貫対応を行っております。定期点検はもちろん、水害等トラブル時の緊急点検にも対応可能です。

定置レーキアーム式除塵機の設置やメンテナンスでお困りの方は、インフラ技術ナビまでお問い合わせください。

関連した事例

 関連リンク

「高品質」「顧客満足度の向上」をモットーとして、さまざまなサービスを展開しています。